あなごろう店長の部屋(穴子のこだわり)

穴子の生態PFDファイルが開きます

 

伊勢若松には江戸時代から、穴子が水揚げされる市場があり、200年以上の歴史のある穴子漁が今も続いております。そして、伊勢湾の中でも、木曽三川の河口でとれる物が一番脂がのって美味しく、その穴子は黄金色に輝いています。

しかし近年、「のれそれ」という穴子の稚魚が食されるように穴子が激減しております。

当社は伊勢湾に再び穴子が豊富に水揚げされるように次のような取り組みをしております。


世界中に水揚げされる穴子をトラック便にて産地から輸送し、その穴子の素材にあった調理が出来るように心がけております。
ビタミンA・ビタミンE・DHA・IPA(EPA)などの栄養素を多く含み、皮膚や粘膜を強める、眼病を予防する、細胞の老化を遅らせる、知能を高める、心筋梗塞・動脈硬化・脳梗塞を予防するなどすばらしい力を持っています。

『鈴鹿に来れば穴子を食べなくちゃ!』

その声を聞きたくて、より多くのお客様にご来店頂けるように、
従業員一同 お待ち申しております。

〜鈴鹿に穴子の名所を魚長が作っていきます〜
が私たちの使命です。

魚長ラインスタンプ
魚長ライン公式アカウント

海の幸 魚長
鈴鹿市北若松町362(塩浜街道沿い)
TEL(059)385-3311
フリーダイヤル 0120-075-832